ファスティングブログ ファスティングブログ

「内臓ってこんなに頑張っているんだなって、実感しました」(東京二級検定受講者の声②)

整骨院に勤務している福田結美さん




湘南茅ヶ崎支部の川西翔太支部長、岸和田支部の松本悠作支部長と専門学校時代に同期だったという福田結美(ゆいみ)さん。和歌山県出身で、現在は都内の巣鴨にある『誠整骨院』に勤務されています。

「女性にとって生理痛、ツワリはみなさんが当たり前に思っています。私も将来を考えると、

整骨院の患者さんには親身になって向かい合っていこうと思っています。

そのためにも、ミネラルファスティングの必要性を感じています。初級検定を取得して、

両親にファスティングを進めました。母親は定期的にファスティングをしています。

私自身はファスティングを体験してまず感じたことは、

内臓って普段こんなに頑張ってくれているんだなということを実感しました。

個人的に数値に左右されたくないという意識がはたらくこともあって、

何年も体重計に乗っていないので、ファスティングで何㎏落ちたとかは分からないんです(笑)。

 これだけは言えますが、ミネラルファスティングはおだやかになることができ、身体も心もラクになりますね」








2018年5月22日

ブログ一覧へ戻る

カテゴリーカテゴリー

最近の記事最近の記事

月別アーカイブ月別アーカイブ

PAGE TOP