ファスティングブログ ファスティングブログ

1月14日~15日 二級受講者の声②

東京二級検定初日(14日)の講義より

東京二級検定初日(14日)の講義より

「以前は82~83㎏体重がありました」という佐々木絵美さん。 世田谷二子玉川支部の鳥居希美支部長にカウンセリングを受け、初級も取得された佐々木絵美さんのお話。 もともとファスティングに興味があって、2012年に他社の酵素で独学でファスティングして13㎏痩せたのですが、 2ヵ月くらいで15~16㎏リバウンドしてしまいました。 太ったり、痩せたりするタイプなのですが、サイズ感は変わった印象はありましたが、実際にリバウンドしたので、 独学では限界があると感じました。鳥居先生に出会って正しいファスティングの知識を身につけられて良かったです。 その頃は80㎏以上体重がありました。鳥居先生のもとでカウンセリングを始める前は74㎏でした。 それまでの食生活が暴飲暴食といえるくらいの無茶苦茶な食生活をしていました。 正しいファスティングをしてみたところ、初日と2日目はのたうちまわるくらい頭痛や吐き気もして…。 不安にもなりましたが、鳥井先生はファスティングに対する知識だけでなく、 サポートもしっかりされているので信頼できましたし、安心して臨むことができました。 3日目からは、カラダもスッキリして、当時営んでいた飲食でのお仕事もスムーズにでした。 覚醒したというか、心もカラダも心地よくなりました。 初日と2日目は体調が悪いなか、お客様にお食事を提供していたあもので。 結果……鳥居先生のサポートのおかげもあり、74㎏から3ヵ月弱で14㎏落とすことができました。 11月の21日間ファスティングで7㎏落ちた程度でした。 鳥居先生のサポートの素晴らしいなと思ったところは、「イエス」「ノー」がないところだと思います。 『ひらこえみ』という名前で占い師をやっているのですが、 自分で占った時点で2016年に人生の大きな転機が訪れるとあったんです。 それがファスティングがどうかなど分からなかったのですが、ファスティングを体験して、 結果としてファスティングが人生の転機なのかもしれません。 ぜひプロフェッショナル・ファスティングマイスター(一級)にも進み、 ビジネスにもつなげていきたいと思っています。

佐々木絵美さん。『ひらこえみ』の名で占い師の顔を持つ

佐々木絵美さん。『ひらこえみ』の名で占い師の顔を持つ

東京二級検定初日(14日)の講義より

東京二級検定初日(14日)の講義より

2017年1月15日

PAGE TOP