ファスティングブログ ファスティングブログ

1月14日~15日 二級受講者の声⑤

後列の左から三番目の方が竹林晶代さん

後列の左から三番目の方が竹林晶代さん

静岡・掛川支部の櫻井沙織支部長(ファスプロフェッショナル・ファスティングマイスター)のもとで初級検定を受講された竹林晶代さん。
ファスティングで内側から心も身体も大きく変わることを実感したとのことです。

「ファスティングについて興味があったのですが、一人ではなかなか踏み出せませんでした。
そんななか、掛川支部の櫻井支部長のエステサロンに友達の付き添いで行った時に教えていただきました。
久しぶりに会った櫻井さんがイキイキときらきらされていて、とても影響を受けました。

私は冷え性、生理前のダルさがひどく、イライラもありました。頭もボーッと冴えなくて、
やりたいことはあるのに体が思うように動かず辛い思いをしていました。
どうにかしようと思って始めたファスティングは、想像していたよりもラクで変化が楽しくて14日間に延長しました。
体重はマイナス4㎏でもちろん嬉しかったのですが、何よりも心と頭がスッキリしたのがびっくりしました。
以前は自己否定感が強かったのですが、ファスティング後には『自分が大好き』と思えるようになりました。
私の気持ちが落ち着いたことで、家族も落ち着きました。我が家の食卓メニューも変わったからか、
主人も肌が柔らかくなり、子供たちも穏やかで、よくお手伝いをしてくれるようになりました。
私はお野菜もすごく好きで、食事も自分なりに気をつけているつもりだったのに、食育を学び、食を改めて知ることで、
『今まで何だったんだろう?』という気持ちです。正しい食があることを46歳ではじめて知りました。

とにかく、学ぶのが楽しくて。もっともっと知りたいという気持ちから、
今回エキスパート・ファスティングマイスター検定を受講しました。

きっかけは自分のため、家族のための知識としての二級検定取得でしたが、実際に二日間にわたって講義を受け、
マイスター学院の方々の熱意とあたたかさを肌で感じ、私も活動したいと思うようになりました。
支部登録をさせていただきました。まずは身近な人にファスティングと食育の楽しさを伝えていこうと思います。

オリジナルメロン(櫻井沙織支部長が営むエステサロン『ウルル』の文字が入る)と愛息子・一平くんと

オリジナルメロン(櫻井沙織支部長が営むエステサロン『ウルル』の文字が入る)と愛息子・一平くんと


講義を受ける竹林さん(前列一番右)

講義を受ける竹林さん(前列一番右)

2017年1月23日

PAGE TOP