ファスティングブログ ファスティングブログ

新支部長インタビュー エキスパート・ファスティングマイスターとして…

ミーティングの合間にもメールのやり取りは欠かせない

ミーティングの合間にもメールのやり取りは欠かせない




昨年の12月にエキスパート・ファスティングマイスター検定を受講された自営業の米田智至さんは、

圓尾和紀さん(麻布支部長)のもとで初級を11月に受け、翌月に二級を取得されました。

以前に従事していた仕事の上司に言われた言葉があるそうです。それが、

「人に感謝される仕事をしなさい」

ファスティングは最初が3日間、2回目が5日間を実践。

「目覚めが良くて、身体もスッキリ。デトックスというものを体験できました。

自分にとって大切な人から、食育、ファスティングを伝えていきたいと思い、

二級検定を習得させていただきました。

オーガニックを扱っている方と知り合い、食の安全性について

深く考えるようになっていたものですから、ファスティングマイスター検定は

自分が取得する運命だったと思っているくらいです(笑)。

3月にサロンをオープンするものですから、食育セミナーや添加物のセミナーを

少人数から開催していこうと思っています。

本格的に事業展開もしていきたいと思い、この度、支部登録させていただきました。

西武新宿線の井荻駅を利用しているので、井荻支部として活動していくことになると思います。

エキスパート・ファスティングマイスターとして、

また支部長として『人に感謝される』ように努めていこうと思います」

2016年12月の二級検定のカウンセリング実践講義にて

2016年12月の二級検定のカウンセリング実践講義にて



12月の二級検定の自己紹介

12月の二級検定の自己紹介

2017年2月14日

PAGE TOP