ファスティングブログ ファスティングブログ

東京二級検定 受講者の声

メンタルコーチをされている山本飛鳥さん

メンタルコーチをされている山本飛鳥さん



エキスパート・ファスティングマイスター検定受講者の声
(2017年2月受講)

山本飛鳥さん[メンタルコーチ]

もともと自然食に興味があった山本さん。
15年ほど前からマクロビオティック料理やビーガン料理にはまったということです。
「自然食と食育はつながります。食育を学んでいくうちにファスティングに辿りつき、
昨年初めてMANA酵素ドリンクでファスティングを体験しました。
肌であったり、デトックス感であったり、五感の冴えであったり、
いろいろと感じるところがありましたが、分かりやすい言い方をすると、
瞑想しながら座っている時のような独特の感覚がありました。
現在はメンタルコーチとして、カウンセリングしておりますが、
今後はファスティングを取り入れた心と体を整えるカウンセリングをしたいと思い、
二級検定を受講させていただきました」

山本飛鳥さんは、11歳の男の子の母でもあります。
ところが、その男の子はご自宅のある東京都ではなく、
山梨県の小学校に通っておられまず。週末に帰宅し、
月曜から金曜は寮に宿泊しているということです。小・中一貫教育の学校です。
いやー、福助は知りませんでした。こんな教育現場があったんですね。

『南アルプス子どもの村小学校・中学校』の情報はこちら↓
http://www.kinokuni.ac.jp/nc_alps/html/htdocs/?page_id=13

二級検定で自己紹介する山本飛鳥さん

二級検定で自己紹介する山本飛鳥さん



2月の二級検定講義風景

2月の二級検定講義風景

2017年3月15日

PAGE TOP