ファスティングブログ ファスティングブログ

「ポジティブ思考が増えた…」 10月4日~5日東京二級検定受講者の声⑥

笑顔が似合う櫛部里沙さん




櫛部里沙さんがファスティングと出会ったのは、

昨年10月に二子玉川支部の鳥居希美支部長にファスティングの話を聞いたのがきっかけでした。

ところが、櫛部さん自身は「実は鳥居さんに会うのが一番の目的でした(笑)」とのこと。

「数年前からファスティングは知っていましたが、断食道場や辛いのは嫌だなと思っていたので、

鳥居さんの話を聞いて、胃腸を休め体内環境を整えるという目的でやってみようかなと思いました。

実践して良かったのは、心身ともに軽くなれるところです。

特に三日目の目覚めが物凄く良かったです。

周囲から『なんかスッキリしてる』と言われ、その後、体重の増減がなくても、

数ヶ月ぶりに会う方々に『また痩せた?』と言われるようになりました。

余計な部分がなくなっているのかもしれません。

回復食二日目にスキーに行き、朝夜以外は1、2時間ごとにMANA酵素を飲んでいましたが、

意外と普通に過ごせました。

頭がスッキリした感じがします!

コーヒーを飲まなくても平気になりました。

肌がクリアになった気がします♪

ポジティブ思考が増えた気がします!

心身ともに軽くなったことにより、笑顔が多くなったと思っています。

私がファスティングを実践したことで、周りでも食生活を見直したいという方や、

ファスティングに興味があるという方、やってみたいと思っていたと

お話される方がいらっしゃるので、その方々のサポートができればと思っています。

どうしても不規則な生活になってしまう職業の方々や、

自分もスポーツをするのでアスリートの方々にも、

今の生活の中で食事の改善ができる点を提案し、

少しでも健康になれるよう、そして自身で食を意識できるよう広めていければと思っています。

また、健康診断で再検査ほどではないにしろ、いつも引っかかる方などにも、

食改善を提案·サポート出来るようになりたいと思っています」


櫛部さんが大好きな鳥居支部長と!







後列左から四番目の方が櫛部さん



2017年10月26日

PAGE TOP