ファスティングブログ ファスティングブログ

「東洋医学とファスティングをリンクしていきたいんです」12月2日~3日 東京二級検定受講者の声②

調理師、毛髪診断士の資格も有している大山玲子さん




食品関係の仕事に従事している大山玲子さん。

健康に関する書籍を出版するスクールに通っている際に、

このスクールで、青森支部長のなぎさなおこさんと知り合い、

当協会が推進しているミネラルファスティングに出会った大山さん。


「薬膳の勉強をしていて、食事を改善できてきました。

中医学(東洋医学)も学び、健康に関する仕事をしていくうえで、

納得いかない部分も出てきたこともあり、

今回、エキスパート・ファスティングマイスター検定を受講させていただきました。

体験談としては人生初のミネラルファスティングで三日目まで頭痛も起こり、

食欲がわいてきて、食べられなかった辛かったのですが、

二級検定を受講前におこなった三日間のミネラルファスティングでは、

MANA酵素の効果もあって、初回ほど空腹感や苦痛はありませんでした。

今回のファスティングで食の見直しをすることができました。

検定後はロングファスティングにチャレンジしてみたいと思います。

復食期の食事に薬膳で学んだ知識を活かしていけるよう、

さらに学んいろいろと試していきたいです」



講義を受ける大山さん(右手前)




講義初日







大山玲子さんのフェイスブックはコチラ↓
https://www.facebook.com/reiko.bmt


 

2017年12月3日

PAGE TOP