ファスティングブログ ファスティングブログ

ファスティングマイスター日記 0316

Q:ファスティングを始めたきっかけから教えてください。

A:長年勤務していた会社をやめて独立したんです。独立して始めたのがアロマセラピーと腸セラピーで、心理的な部分でお客様に接しています。ファスティングは必然的なものでした。

Q:実際にファスティングをしてみていかがでしたか。

A:腸が良くなったのが分かりました。腸セラピーを仕事としているので、ファスティングで自分を実験台にしている感じです。

Q:腸セラピーを始めようと思ったきっかけは?

A:カイロプラクティックに影響を受け、たくさんの人に健康になってもらいたくアロマセラピー、腸セラピーという流れになっていきました。

Q:今後はお仕事にファスティングを活かせそうですか。

A:活かしていきます。痩せたい、でも痩せられないという方と向き合い、ファスティングを通じてお力になっていきたいです。

アロマセラピー、腸セラピーのお仕事にファスティングを取り入れている鈴木美香さん。

アロマセラピー、腸セラピーのお仕事にファスティングを取り入れている鈴木美香さん。

Q:ファスティングを始めたきっかけから教えてください。

A:仕事を通じて山岡さん(正明さん・江戸川支部長)と主人が知り合いで、初級を夫婦で取得しているのですが、山岡さんのお人柄で講習会に出席させていただき、やってみました。 Q:いかがでしたか? 最初のファスティングの感想は。 A:失敗でした。 Q:えっ!? どうなさいました? A:どうしてもカフェインを断つことができなかったのが大きな要因だと思います。倦怠感もありました。

Q:それ以後のファスティングは大丈夫ですか。

A:はい。アミノ酸を摂るようにしたり、正しいファスティングをしています。体調も良くなり、体重も落ちました。最もありがたいのは、食に対する意識が変わったことです。

Q:素晴らしいですね。今後、ファスティングをどのように広めていきたいですか。

A:食べるのが好きな私でもファスティングでデトックスができる楽しみを知れたので、ファスティングはためになることだと思っています。周囲の人から勧めていきます。特に子供がいる方に勧めていこうと思っています。

↑夫婦でマイスターの資格を持つ美容師の栗田実弥さん。

↑夫婦でマイスターの資格を持つ美容師の栗田実弥さん。

2016年3月16日

PAGE TOP