ファスティングブログ ファスティングブログ

ファスティング減量 格闘家連勝中!

▲勝利後のリング上の城戸選手。

▲勝利後のリング上の城戸選手。

▲城戸選手のトランクス

▲城戸選手のトランクス

▲トランクスアップ。ファスティングマイスター学院とTUKURUのロゴが。

▲トランクスアップ。ファスティングマイスター学院とTUKURUのロゴが。

6月24日、東京の代々木第二体育館で「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg世界最強決定トーナメント~」が開催されました。ワンデートーナメントで65㎏の最強を決めるというのがコンセプトです。
一日でトーナメントをおこなうために、休憩時間やワンマッチをおこなうことで、トーナメントの勝ち上がり選手を休息させます。65㎏級世界王者は本命のタイ人、ゲーオ・ウィラサクレックが優勝しました。
しかーし!
ここからが重要。このブログでも掲載してきたように、ファスティングで減量に成功した格闘家の話は、これまでにもしてきました。
この日のワンマッチに出場した城戸康裕選手もその一人!
70㎏契約の試合に臨んだ城戸選手。まずは煽りVでやってくれます。
※煽りVとは…主催者が試合に臨む選手を紹介する映像もこと。

城戸選手はセルフプロデュースに長けている選手。自分の紹介映像でカツラをかぶって、舛●知事の会見のパクリを流し、会場を盛り上げます。
そして迎えた第1ラウンド、相手のパンチをもらって下がる場面もあり、心配されましたが、2ラウンドに入ると形勢逆転。左ハイキックと右ストレートで対戦相手を追い込みます。
そして最終の3ラウンド。右フックでダウンを奪うと試合を優位に進め、見事な判定勝利!
ここ最近、ファスティングで減量したキックボクサー&ムエタイファイターが連戦連勝です。


2016年6月25日

PAGE TOP