ファスティングブログ ファスティングブログ

2016 11/5~6 東京エキスパート・ファスティングマイスター検定 受講者の声④

ヨガインストラクターの七尾歩弓さん

ヨガインストラクターの七尾歩弓さん

IMG_0089

青森県からエキスパート・ファスティングマイスター検定を受講しにやってきた七尾歩弓さん。

「(ファスティングは)友人から断食道場の話を聞きました。そこで、いろいろと話を聞いているうちに痩せるだけではなく、
もっと体の根本から変わることが出来ることに凄く興味を持ちました。
そこから、自分なりに調べてたどり着いたのが、田中裕規さんの『3日で変わる断食力』の本でした。
その本を読んでさらにファスティングに関して学びたいと思うようになりました。
初めてファスティングしたのは10月の新月のときです。3日間行なったところ、
空腹感を感じるより体のラクさとスッキリ感に心地よさを感じ、7日間に延長しました。
食事を作って食べるという時間に縛られずに過ごす7日間は本当にラクで、 体だけではなく心も前向きになれたように感じられました。
悪かった事というか、 ファスティング中に酵素ドリンクの飲む量が少なかったのか、寒さを少し感じました。
ファスティング中は低体温になることもあるので、しっかりと体を温める必要があることを実体験しました。
その過程でファスティングにはいろいろな可能性があると感じました。私はヨガを教える立場ですが、
体は食べているもので出来ているという根本を知った時に、もっと勉強してたくさんの人に伝えるべき必要があると思いました。
プラスの食事療法とマイナスの食事療法を組み合わせる事の大切さを伝えたいと思い、今回二級検定を受けようと思いました。
今後は、ヨガと組み合わせて食育、ファスティングの普及に努めたいと思います。 とくに私の住む青森県は日本一短命県と言われています。
最初はファスティングが入口でも、 しっかりと食育について伝えて、一人でも多く健康寿命を長くしてほしいと考えています。

2016年11月15日

PAGE TOP